大学女子3年生向けカジュアルファッション

MENU

大学女子3年生向け、ちょっと大人っぽいカジュアルファッション!

 

大学3年の女子なら、ちょっと大人っぽいカジュアルファッションに憧れますよね。

 

下の学年と差をつけたい3女は、子供っぽくみえないキャンパスコーデを着こなしたいですね。おしゃれ感もこなれ感もアピールできる女子大生ファッションを紹介します。

 

まわりとちょっと差のつくカジュアルファッション、一週間の着まわしコーデを考えてみました。

 

1日目

 

サークルの活動日には、白ニットにひざ丈フレアスカートの甘めコンビを、ブルゾンとマニッシュ靴でカジュアルダウンします。白を基調にして、スカートは白地にパステルブルーの格子柄。ブルゾンはシルバーグレーでやや辛口にします。

 

 

2日目

 

親しみやすさ重視のコーディネートにはボーダーTがメイン。カーキシャツをはおったラフなスタイルでサークルの勧誘に参加します。ボトムは淡いピンクのスカーチョで、大人カジュアルにまとめます。

 

 

3日目

 

授業のコマ数が少ない日も、おしゃれにきめたい3回生は、バックリボン付きの白ニットに、シンプルなストレートデニム。足元はレディなヒール靴にして、トートバックにスカーフを巻いてアクセントにします。

 

 

4日目

 

突然の休講は次の時間まで、図書室で過ごしたいですね。カーキシャツのボタンを上まできちんととめて、フレアスカートにイン。フレッピースタイルっぽくして、足元は素足に白のスニーカーでハズすのが大人のテクニック。

 

 

5日目

 

ゼミの仲間と研究室で資料整理をする日は、ロゴが小さめのシンプル白スウエットに、とろみ素材のスカーチョで女らしさとフェミニンさをプラスします。リラックス感が漂う、今時のリュクスなスタイルです。

 

 

6日目

 

.授業のあとは、新しくできたスイーツのお店へGO!元気に過ごす一日には、ボーダーTとデニムのワンツコーデに、カーキシャツを腰巻きにしてスタイルアップします。ポインテッドトゥのパンプスと、カジュアル柄のスカーフをバックに巻いて大人を感じさせるコーデの完成。

 

 

7日目

 

新歓コンパのある日には、スウエットトップスにチェックスカートで、話しかけやすいラフな雰囲気を演出します。足元はレースアップのマニッシュ靴で辛テイストをさりげなくプッシュして、大人っぽいチェーンバックでワンランク上のカジュアルコーデにします。